フィラデルフィア写真紀行

写真センターの運営や作家活動から、アメリカの写真事情や文化の違いまで…

このサイトは、フィラデルフィアでProject Bashoという写真センターを営んでいるいとうつよしの執筆した記事や更新しているブログをまとめて載せています。普段から携わっているアメリカのファインアート・フォトグラフィーや写真やアート教育の事情をテーマとした物が中心です。

アメリカに14年以上住み、ファインアート・フォトグラフィーに携わってきた視点から、アメリカと日本の文化の違いなどもテーマとしています。最近では日本とアメリカを行き来する様になりましたが、アメリカにきてから12年ほど一度も帰らずにアメリカの文化に浸ってきました。そんな視点から素朴な疑問を書いています。

それ以外にもVisual Languageや人間がどのように学ぶかという事に興味があり、最近では脳の発達や神経学そして心理学などにも興味の対象が広がっています。どのように視覚や脳が働いているかというのは人間の行動を知るにはとても役に立つ知識です。

写真ではプリント技法にとても興味があり、時間があれば今まで聞いた事のない様な技法であったり,古典印画法の魅力を探っています。普段はフィラデルフィアのスタジオで写真を教えていますが、不定期的に日本でもザ・プリンツ久保さんと一緒にオルタナティブ・プロセスのワークショップを開催しています。

もし質問や問い合わせるのある方はコンタクト・フォームからお気軽にどうぞ。

いとうつよし