フィラデルフィア写真紀行

写真センターの運営や作家活動から、アメリカの写真事情や文化の違いまで…

界隈

without comments

昔通っていた釣具屋

日本に着いて早速、2-3日外を出回る。さすがに時差ぼけがすごく夕方になってくると無性に眠くなってしまう。

今日はゆっくりと朝から来年の予定を立てる為いろいろな人とやり取りをする。スポンサーから雑誌社と写真関係の人達から、これから進行させたいプロジェクトの為にも人と会う。どんなにインターネットなどで繋がっていても、実際に会って話しができるのは,はかどるスピードが違う。朝に4件の予定を取りまとめる。

その後近くの駅までお昼を食べにいく。昔よく通っていた商店街や途中で覚えている友達の家などを確認しながら15分位の散歩。この駅はうちから距離的には近いのだが、普段は全くといって使わない。3年前に始めて来た時は駅前も再開発され昔の感じががらりと変わっているという印象しかなかった。

そのなか駅前の商店街を歩いていくと昔からあったペットショップや八百屋さんなど昔と変わっていない所を沢山見つける。八百屋さんなどの狭い場所にごちゃごちゃと並んでいるの見ると何とも懐かしく,心地がいい。こんな所をもう少し時間をかけて写真を撮れないかと思う位である。この様な湿気を含む風景が懐かしいのであろうか。

最後に写真を撮ったのは昔通っていた釣り道具屋さん。今は店が閉まっているのだろう、外見は昔と変わっていない様子であった。一瞬過去に戻った様な錯覚を覚える。

Written by tsuyoshi

12月 28th, 2010 at 11:05 am

Posted in 日本訪問

コメントを残す